電子・電気科(電子・電気 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 テクノロジー技術者をめざす人のための就職・資格・業界情報ブログ 電子・電気科(電子系)blog

オープンキャンパス・体験入学

ものづくり体験(3) バーサライタ

2006年07月27日 ものづくり体験(3) バーサライタ

バーサライタ

蒲田キャンパスの体験実習メニュー「バーサライタ」の紹介です。

 

バーサライタという言葉を聞いて、製品を思い浮かべることができる人は少ないかと思います。簡単に説明をすると、人間の目の残像現象を利用した表示装置のことです。バーサライタ装置は一定時間の間隔で文字の1部分を表示します。装置を速く動かすと残像現象によって前の表示に次の表示が繋がって見えるため、実際には文字の一部しか表示されていないのですが、あたかも文字全体が表示されているかのように見えます(アニメーション又はぱらぱら漫画に似ています)。

 

 この体験実習では、8bitのバーサライタ装置(ハード)の製作とイニシャルや好きな文字を表示する為のプログラム(ソフト)作成を行います。「ハード」と「ソフト」の両方を同時に体験できるものとして用意しました。理論はちょっと難しいかもしれませんが、それは今後の楽しみとして、製作自体は簡単にできますので、自分の好きな文字を表示してみませんか?是非体験してみて下さい。

(担当:川村)

n-41175501 at 18:53 | コメント(0) | この記事のURL | |

コメントする

名前
 
  絵文字