電子・電気科 ブログ(電子工学 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 テクノロジー技術者をめざす人のための就職・資格・業界情報ブログ 電子・電気科(電子系)blog

オープンキャンパス・体験入学

電子・電気科(電子系)blog

2020年04月14日 新型コロナウィルス感染症に対する本校の対応について

政府より発出された緊急事態宣言を受け、4月10日から5月6日までキャンパスへの立入り及び
各施設利用を原則禁止としております。

 皆さまの安全と健康を最優先として、キャンパス内での安心した
学習環境と、学生生活をご提供するための対応でございます。
教職員一同、授業再開後の公平且つ円滑なカリキュラム推進を目指し
全力で準備を進めておりますので、何卒ご理解ご協力を頂けますよう、
宜しくお願い申し上げます。

 本校の情報については、以下WEBページにて情報の発信及び更新を
行っております。ご面倒をおかけしますが、定期的に内容のご確認を
頂けますよう宜しくお願い申し上げます。
 





 〜教育・学生支援部「お知らせ」〜
 〜入学・進学相談〜
  対応時間:平日 月〜金 11:00〜15:00
   日本工学院専門学校(蒲田キャンパス)
    入学相談フリーダイヤル 0120-123-351
   日本工学院八王子専門学校(八王子キャンパス)
    入学相談フリーダイヤル 0120-444-700

n-41175501 at 15:43 | この記事のURL | |

2020年04月13日 新入生の皆さんへ

日本工学院専門学校(蒲田キャンパス)
日本工学院八王子専門学校(八王子キャンパス)

新入生の皆さん。ご入学おめでとうございます。
メッセージをご覧ください。
https://www.neec.ac.jp/announcement/37554/

早くお会いできることをお祈りしております。

n-41175501 at 21:39 | この記事のURL | |

2020年04月01日 資格取得状況(新2年生)

2020年度がスタート。

蒲田校 電子・電気科(電子工学コース)の新2年生は、1年次に以下の主な資格を取得してきました。
これからも沢山の資格取得目指して頑張りましょう。


<主な取得資格(新2年生)>

・第一級陸上無線技術士 (3名)

・第二級陸上特殊無線技士 (30名)

・第三級海上特殊無線技士 (31名)

・第二種電気工事士 (17名)


・家電製品エンジニア試験(AV情報家電) (2名)

・家電製品エンジニア試験(生活家電) (2名)

・ビジネス能力検定2級 (2名)


<<< 関連記事 >>>

★資格取得状況(2020年3月卒業生)

★第一級陸上無線技術士(2020年1月期試験) 合格

★夏の一陸技対策講座(2019年8月)


<<< 第一級陸上無線技術士って何? >>>

 第一級陸上無線技術士は、地上にある全ての無線設備を扱うことができる無線従事者資格の最上位資格です。大卒でも取得は難しく、合格率は約25%という狭き門。それだけに資格取得者は国土交通省や自衛隊、海上保安庁、気象庁、都道府県庁、TV・ラジオの放送局、スマホの通信事業者など、官民を問わずさまざまな業界から求められる人材となります。

もっと知りたい人は  をクリック
★第一級・第二級陸上無線技術士とは


(蒲田MC)

n-41175501 at 11:0 | この記事のURL | |

2020年03月31日 資格取得状況(卒業生)

蒲田校では3月17日に卒業証書伝達式が無事終了し、電子・電気科(電子工学コース)の卒業生は2年間で以下の主な資格を取得してきました。
これからも沢山の資格取得のサポートをしていきます。

・第一級陸上無線技術士 (6名)
・第一級陸上特殊無線技士 (32名)
・第二級陸上特殊無線技士 (34名)
・第三級海上特殊無線技士 (35名)

・第二種電気工事士 (14名)
・工事担任者DD第1種 (1名)

・家電製品エンジニア試験(AV情報家電) (2名)
・家電製品アドバイザー試験(AV情報家電) (2名)
・家電製品アドバイザー試験(生活家電) (2名)
・スマートマスター (2名)

・ビジネス能力検定2級 (5名)


(蒲田MC)

n-41175501 at 15:0 | この記事のURL | |

2020年03月27日 700MHz帯 携帯向け使用に伴う受信障害対策

地デジ化が進み、電波利用の再編が進んできました。
テレビ電波の効率的な運用を行うため、地デジ化を境に利用周波数の
再配置が行われました。その結果、アナログテレビ放送の時代に使用
していたUHF 710MHz以上の周波数帯が携帯電話などのサービスに
使われることとなりました。先日、私の実家周辺でもテスト電波が発射
されました。みごと、テレビの受信ブースタが過大入力により受信障害
が発生。ブースタのゲインを下げてとりあえず急場をしのぎました。
チラシがポスティングされていると思います。
本来のサービスエリアである在京局(東京スカイツリーからの電波)は
障害時には補償が受けられると思います。問題は千葉テレビ。
完全にサービスエリア外です。自前で対応をする必要がありそうです。
とりあえず現状(ゲインを下げて飽和させない)の状況を観測すると。
対策前SP比較効果確認対策前CTC対策前TVK









こんな感じ、黄色の波形が現状。水色は700MHz帯遮断フィルタを入れた状態。
全体的に見た目のSNもよくなってる。
ブースターの入力部に遮断フィルタを入れた状態がこちら
対策確認SP対策後TVK
対策後CTC

















水色の波形が対策後の波形。テレビの受信状況も改善されました。

n-41175501 at 9:58 | この記事のURL | |